勇気を出して夜●いをする内気な少年 夜●いが風習になっている村の片隅

勇気を出して夜●いをする内気な少年 夜●いが風習になっている村の片隅
発売日2022-07-30 00:00:00
収録時間19分
ジャンル歴史 初体験 巨根 和服・浴衣 ノベル 男性向け  クーポン対象 少年 成人向け 中出し 童貞 和姦 
メーカー逢瀬のひび 
品番d_237533
価格¥1650

ストーリー紹介

時は現在から300年前・・・・・。 「平太(へいた)、おまえ、まだ夜●いしてねーのか?」 村の広場で複数の同い年の●●たちにからかわれて押し黙る平太。 「こいつまだみたいだぜ?不思議だよなぁ、あんなに‘イイ’もんなかなかないぜ?」 「大人になってやれるチ○ポ持ってるんだったらすればいいのになぁ」 「やらないんじゃなくて、出来ないんじゃないか?」 「ハハハッ、もしかしたらこいつチ○ポついてないのかもよ?」 「ハハハハハハッ」 何も言い返せなかった平太。 もっとも、村の仲間たちが言うこともまんざら間違いではなかった。 平太は臆病だったので、活発な仲間たちのように思い切って‘夜●い’へと踏み切れずにいたのだ。 夜●いが風習になっている性に活発な村で、既に夜●いを済ませて女の体を知り’まぐわい’に夢中になっている 仲間たちにいじめられる臆病な●●が、勇気を出して自分も一歩踏み出す・・・・。 初めての夜●いの相手は、かねてより綺麗な容姿に魅力を感じていた、村の若い娘さん・・・。 創作官能小説です。 文字数は約13000字です。

WEB SERVICE BY FANZA

コメント

タイトルとURLをコピーしました